--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.26

お利口チュン子

最近、薪を割っていると一羽の小鳥が寄ってくる。
多分いつもと同じ鳥。
鳥の種類は恐らくイソヒヨドリ

薪を積んでいるときなどは姿を見せないので、恐らく
薪割りの音で判断しているんだろう。
目的は薪割りの際に出てきた冬眠中の虫(エサ)

意外にグルメらしくハサミムシなどの黒くて不味そうな虫はあまり
食べない。玉虫の幼虫とかクワガタの幼虫など白くてブニブニした
いかにも旨そう?ってなヤツがお目当てらしい。
(面白いので切り株の上にハサミムシや玉虫の幼虫などを集めて
 のせておくと綺麗に選別されてハサミムシだけが残されているのだ)

私が薪割りの最中は隣の家の屋根の上で待機。
私が薪割りを終え少し離れた所で休憩していると警戒しつつもエサを食べに
やってくる。

そんな利口な鳥に私はチュン子という愛称をつけてあげた。

▲8.0
スポンサーサイト
Posted at 23:02 | countrylife | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。