FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.27

夏の花

今年で栽培3年目の蓮の花
今シーズンは花芽が沢山出てきていい感じになってきた。
近くにいくと爽やかな甘い香りがするのが良い。
130726-1

こちらは昨年緑のカーテンで栽培した朝顔の種を行灯仕立てにしてみた。
特に朝顔の柄がお気に入りで縁側に置いておくと涼しげで良い感じである。
130726-2

こちらが今年の緑のカーテン(東側)。昨年の朝顔の種に加え夕顔の種も混ぜてみた。
満開までもうしばらくかかりそうだが、生長が楽しみな緑のカーテン。
130726-3

スポンサーサイト
2013.05.27

薔薇

今の薪棚を作った時、単管パイプだとどうしても無機質になってしまう・・・
さてさてどうしようかと考えた結果、薪棚が完成した際両サイドに2本の薔薇を
植えてみました。薔薇の種類は新雪と羽衣という白とピンクのツル薔薇。

だけど薔薇ってわかってはいたけれど、管理がホント大変!
剪定や誘引、害虫や病気予防の薬の散布等本当に世話のかかる植物です。
でも、世話をきちんとすれば成果が素直に出てくれるのは薔薇の良い所かも。

130527-1

我が家の薔薇、ちょうど今が見ごろです。

将来は薪棚の左右に植えてある薔薇を繋げて巨大な薔薇アーチを作ってやろうと計画中。
ちなみに写真左下の薔薇は昔から放置状態だったキングローズと思われる薔薇。
あまりにひどい有様だったので冬に剪定・誘引・寒肥を施したところ数多くの花をつけてくれました。


2012.04.25

HANA

昨年の秋に蒔いた花の種がようやく開花です。

ムスカリやチューリップ、スイセン
120425-1
華やかなリビングストンデージー(綺麗なのでブログのTOP画に採用しました)
120425-3
ノースポールも満開ですね。
120425-2

うーん・・・。
この状態を写真でしか嫁さんにみせてあげれないのは残念ですね。
実は花の栽培が苦手な嫁さんの初ガーデニング作品なんですよ。

よく頑張りましたねぇ~
特にリビングストンデージーは霜に弱いので越冬が大変でしたね・・・

写真を見せても嫁さんは

「え~(´・д・`)リビングストンデージーって1年草なの?」
「きれいだけど、もうめんどくさいわ」

まぁまぁそう言わずにまた植えましょうよ。


▲14.1
2012.02.11

実。

今日は庭にブルーベリーの苗木を3本とデコポンの苗木を1本植えました。

実の生る木があるっていうのは大変学べることが多い気がするのです。

「実を自らの手で取ってその場で食べてみる。」

原始的というか野生的かもしれませんが
今の時代そういう事ができる場所が少なくなったと思いませんか?
自分たちが子供の頃はびっくりぐみアケビをよく食べたものです。



▲5.8

2012.01.28

ニクニク多肉

いい形の流木があったので拾って磨いて・・・

多肉植物を植えてみた。

120128-1

流木の枯れ枯れ感と多肉のニクニク感がベストマッチ。
120128-2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。